大阪府茨木市で生活介護・短期入所・共同生活援助・相談支援を運営している社会福祉法人あい・あい福祉会

気軽きがるにお電話下でんわください
072-640-5335

ブログぶろぐBlog

  • H30.11.6 (TUE)

    2018年11月06日

    さて、あい・あい祭2018も終わり、当法人も通常運転、という処ですが、
    生活介護「あい・あい塾」には、先週~今週と、実習生さん達が沢山来てくれてます。

     

    大学生の実習生さんと中学生の実習生さんが一緒に現場に入ってくれて
    いたりするので、とても賑やか。
    そんな中で、利用者様も楽しく一緒に過ごして頂いています。

     

    はじめは、少し緊張をしている実習生さん(そりゃ、そうですよね・・・)も、
    日を追うごとに、積極的に実習に取り組んでくれてます。

     

    ・・・いや、しかし、「若さ」って、良いですね、、、色々な意味で(遠い目)。

     

    僭越ながら、実習生さんに支援の方法などを説明する時に、意外と、
    我々が出来ていない事や普段、見過ごしているようなことに気づかせて
    もらったりして、我々職員も、気持ちが引き締まります。

     

    そう、「人に教える」ということも、とっても難しいですよね。。。

     

    マニュアル通りに教えたら、それでお終い・・・ってわけではないのが、この業界。
    支援をする状況は、その都度違うので、マニュアル通りには、なかなかいかない。
    何といっても、相手は「人」ですから、そんな予定通りに事は運ばない。

     

    とは言いつつ、マニュアルじゃなくても、また、この業界じゃなくても、
    社会には大事なことは沢山ありますよね。

     

    笑顔で挨拶をする、時間(期限)を守る、報告・連絡・相談、PDCA、、、

     

    まずは、その一つでも、意味合いを「理解して、実行できる」ようになれば、
    社会に出た時に、自分が楽になりますよ~、とオジサンは言いたい。

    まぁ、それができない社会人が、どれだけ、、、、、、

     

     

     

    おっとと。
    これ以上続けると、ただのオッサンの愚痴になってしまいますので、この辺で。

     

     

    Khalid “Young Dumb & Broke” (Right Hand/ 2017)

     

    ・・・とか、なんやかんや言ってますけど、若い人達からすれば、

    「はぁ?何言ってんの、オッサン?」

    って感じでしょうし、ご両親や親族の方々、バイト先の大人達・・・からも
    同じようなことを言われるし、メディアからは、”勝ち組になる為には?”的な情報が
    垂れ流されて、「もうお腹一杯だわ、、、」ということだと思います、ええ。
    (大体、勝ち組ってナニ?)

     

    これは、もう1年位前の曲だけど、現役の若い人が思っていること、
    「いや、大人達が言ってることはわかるけどさ、、、」ということを、
    気怠いトラック(それが、ボク達の気分)に乗せて、
    率直にライムしている曲だと思います。

     

    Amine “Caroline” (Republic Records / 2016)

    この曲は、さらに1年前、つまり2年前の曲ですが、
    ただ単純に、「いやぁ、若さってイイなぁ」と思える曲とPV。
    音を筆頭に、良い意味で絶妙なファッション、映像の撮り方、切り方、、、
    自分達の良いと思うモノ・コトを、純粋に表現してるような気がして。

     

     

     

    ・・・あれ、コレって、ただ単に、オッサン(私)が羨ましがってるだけか。苦笑。

     

     

社会福祉法人あい・あい福祉会