大阪府茨木市で生活介護・短期入所・共同生活援助・相談支援を運営している社会福祉法人あい・あい福祉会

気軽きがるにお電話下でんわください
072-640-5335

ブログぶろぐBlog

  • H31.1.31 (THU)

    2019年01月31日

    ご無沙汰しております、Plug_oneです。

    1月度もアッという間、、、もう明日から2月、、、
    つーか、もう2019年になって1ヵ月が経過してるなんて。
     
    歳を取れば取るほど、月日の流れが早くなってるような気がします・・・。
    若い頃は、1日が長かったもんなぁ・・・。
     
    社会人になっても、「ふぅ、、、早く週末にならないかなぁ・・・。」って
    感じだったのに、いつの間にやら、「げっ、もう終業時間!無理!残業!」って
    なってしまい、、、何ですか、やっぱり、歳を取ると「やる事」が遅くなってるんっすかねぇ?苦笑。
     
    まぁ、歳を取るほど、仕事は増えていきますから、今までの仕事のスピードでは
    当然、追いつかなくなってしまいますが。。。
     
    そんな感じで、公私ともにバタバタしていると、利用者さま達より、
     
    「なんか忙しいそうやなぁ」
     
    「なんで休んどったん?」
     
    「何してるのん?」
     
    と声を掛けて頂いたり、
     
    なかには、
     
    「走ったら、アカン!」
     
    「しっかりしぃーや!」
     
    と、怒られたり励まされたりして、嬉しいやら、恐縮してしまうやら(悲しいやら)。苦笑。
    確かに、利用者様に心配かけたら駄目ですよね。恥。
     
     
    でも、実は、そういう「やり取り」こそが、この仕事の醍醐味なんですよね。
    利用者様は、本当によく、我々職員のことを見てくれてます。
    なので、我々の言動や態度なんかを、真似されることもあります。
     
    なんか、変な言葉使いをしてはるなぁ、、、と思ったら、
     
     
    (あ・・・!私の口癖だ・・・!)
     
     
    (こないだボクが言ってた、アレだ・・・)
     
     
    なんて気づかされる時も。。。
     
     
    そういう意味では、ちゃんと礼儀正しく接しないといけないな、と反省の日々。。。
     
    しかし、あまりにも礼儀正しくばかりやっていると、”他人行儀”に取られて
    しまったり、なんか怒っているように取られたりする時もあったり、なかなか難しいものです。
     
     
    昔の人は、良い事を言いますよね。
     
     
    「親しき仲にも礼儀あり」
     
     
    ということですよね、きっと。
     
     
    “ミチバタ”   COMA-CHI  (Da.Me.Records / 2006)
     
     
    まぁ、そんな話に関係ないって言えば、関係ないけど、
    このCOMA-CHIサンの曲を聴くと、ボクは、親友たちのことが
    いつも思い浮かびます。
     
    “仲間”、特に、長く付き合ってる”仲間たち”のことを想うと、
    やっぱり「仲間といえども、礼儀あり」ってことなのかな、とか。
    そういうことができていて、はじめて長く付き合えるのかな、とか。
     
    この曲から感じられる「その適度なユルい繋がり」は、
    きっとJoe Sample “Fly With the Wings of Love”がサンプリングされていたり、
    90’s中期HipHopの名曲、Black Sheep ”Without a doubt”(当時、何度、聴いたことか!)が
    オマージュされていたりする辺りからくるものだと思うのですが、
    そういう処に、オジサン、淡いハートを鷲掴みされちゃいます。←気持ち悪い。
     
    さらに、PVの最後で、皆をフック・アップしていく辺り、当時のCOMA-CHIサンの
    男気(失礼!)を感じられて、コッチがアガっちゃいます。
     
    Blogエントリーをご無沙汰したので、COMA-CHIサン絡みで、もう1つ。
     
    “99 problems ”  JAY-Z  (Roc-A-Fella / 2003)
     
     
    皆さん、ご存じのJay-Z 御大。
     
    「俺みたいな凄いラッパーでも99個くらいの問題を抱えてるんだぜ、
     つまらない悩みを持ってるお前(ラッパー)なんて、問題外だぜ」
     
    という、セルフ・ボーストしながらディスっていく辺り、HipHopの教科書のような
    内容なんですが、同じトラックを使って(ビート・ジャックてヤツですね)、
    COMA-CHIサンが、世の皆さんにRapしています。
     
    COMA-CHI “99 Bars ” (unknown / ? )
     
    前述している”ミチバタ”以降、ちょうどメジャー・デビューした頃に、
     
    「あのさー、なんかCOMA-CHIって、セル・アウトしてんじゃね?」って
     
    言われてたりした時があって、そんなヤツらに対してのコマっちゃんからの回答がコレ。
     
    まぁ、内容を聴いてみてください。
     
    正直、コレを聴いた時は、身も心も震えましたよ、オジサン。苦笑。
     
     
    「言いたい事を、ちゃんと言う。伝えようとする。」
     
     
    これ、大事だと思いますよ、人生。
     
     
    一時期、出産の為に、活動休止をしていたCOMA-CHIサンですが、
    無事、出産もされて、現在は、活動再開されている模様なので、
    皆さんもチェックしてみてあげて下さいね。
     
     
    でもね。
     
    オジサンは一言、言いたい。
     
     
    「コマチさん、なんだかんだ言って、やっぱ”ミチバタ”、カッコ良いよ。」(笑)
     
     
社会福祉法人あい・あい福祉会